AWS中国リージョン対応
ソリューション

AWS中国(北京)リージョン・AWS中国(寧夏)リージョンを利用したい日本国内の企業を支援するためにさまざまなサービスを提供しています。

AWS中国リージョン対応ソリューションマップ

中国国内のAWSリージョンの利用に関わる課題と解決策

課題

  • AWS上の社内システムを日本で利用しているが、中国拠点からも同様に利用したい
  • 日本だけでなく、中国国内向けのWebサイトを立ち上げたい
  • 中国国内のAWSリージョンを利用してみたいが、仕様がよくわからないので構築に不安がある

TOKAIコミュニケーションズがお客様のお悩みを解決します

解決策

閉域ネットワークで中国国内のAWSリージョンと日本国内のAWSリージョン間を接続

当社回線と中国通信事業者回線の相互接続により、中国国内のAWSリージョンと日本国内のAWSリージョン間を閉域ネットワークで接続します。中国通信事業者とのやり取りも当社が全面的に支援します。

中国国内のAWSリージョンアカウントの取得を支援

中国国内のAWSリージョンアカウントの取得手続きはすべて中国語で行う必要がありますが、当社が全面的に支援します。安心しておまかせください。

仕様を考慮した最適な環境をご提案

中国国内のAWSリージョンの仕様に精通した当社エンジニアがお客様に最適なAWS環境をご提案します。

特長

  • 特長1 AWSの構築実績多数

    当社には多数のAWS構築実績があります。これまでの経験・ノウハウを活用し、お客様のご要件に応じたAWS環境を提案・設計します。

  • 特長2 検討段階から構築後の運用フェーズまで幅広く対応

    AWSを導入するための要件定義フェーズから構築後の運用までワンストップで支援します。運用から保守まで当社にすべておまかせください。

  • 特長3 AWSアドバンストコンサルティングパートナーとしての豊富な実績

    当社はAPN(AWS Partner Network)において、AWS設計・構築、導入の実績を評価され、AWS アドバンストコンサルティングパートナーに認定されています。

サービス内容

1.AWS中国リージョン導入サポートサービス

中国国内のAWSリージョンの仕様(サービス、機能)を考慮して、最適なAWS環境の導入をご提案します。

2.AWS中国リージョンアカウント取得支援サービス

中国国内のAWSリージョンを使用するには中国国内のAWSリージョン専用のアカウントが必要になります。アカウント取得のための手続きはすべて中国語で行う必要があります。煩雑な作業は当社が支援しますので、スムーズにアカウントを取得することができます。

3.AWS中国リージョン運用管理サービス

当社のAWS運用管理サービスとほぼ同等の仕様(一部機能を除く)で、中国国内のAWSリージョン上のお客様システムの監視運用を実施します。お客様からのお問い合わせには日本語で対応します。

4.ICP届出支援サービス

中国でWebサイトを公開するにはICP届出(中国政府への届出)と公安届出(中国警察への届出)が必須となっています。これらの届出はすべて中国語で行う必要がありますが、当社が支援することによりお客様が手を煩わせることなくスムーズに届出をすることができます。

5.AWS中国リージョン接続サービス

AWS中国(北京)リージョン・AWS中国(寧夏)リージョンとAWSアジアパシフィック(東京)リージョン・AWSアジアパシフィック(大阪)リージョンのAWS Direct Connect間を閉域網で接続します。日本拠点から中国国内のAWSリージョン、中国拠点から日本国内のAWSリージョンへの接続が可能になります。当社は中国国内のAWSリージョン側で接続するために必要な申請・契約についての支援を行うとともに、運用開始後の窓口も一元化して対応します。

  • China Telecom Global Limitedとの相互接続により提供します。

6.リモート接続サービス@中国

中国の拠点から日本国内のAWSリージョン上に構築されたお客様システムにインターネット経由で接続する際、接続が不安定または接続できないといった問題が発生する場合があります。本サービスを利用することにより、中国の拠点からAWS日本リージョンまでの経路のうち国際通信区間については品質保証された専用経路を通るため、接続の安定性を向上させることができます。

  • 本サービスは株式会社縁通との協業により提供しています。

導入のお問い合わせはこちら

AWSやAmazon WorkSpacesの導入から接続回線、運用・保守まで何でもお任せください。

お問い合わせ・資料請求