高品質なクラウド環境構築

TOKAIコミュニケーションズはAWSを利用して高品質なクラウド環境構築を実現します。

高品質なクラウド環境の重要性

オンプレミスで稼働している業務システムのクラウド移行や、クラウド上での新たなシステム構築の際に重要なのはクラウド環境の品質・性能です。
機能が充実していて品質の高いクラウドサービスを利用することで、リソースの最適化によるコスト削減、調達スピードの向上による本来のビジネスへの集中、マネージドサービスによる運用負荷の軽減など、多くのメリットを得ることができます。

高品質なクラウド環境が構築できるAWSとは

クラウドサービスの選定にあたり、特に重要なポイントは次の3つです。

コストパフォーマンス

必要なときに、必要なだけITリソースを利用できるのがクラウドのメリットです。従量課金型のサービスでは、最小限のコストでITリソースが調達できます。

セキュリティ

重要な業務システムを稼働させる場合、安心して利用するためにはクラウド環境において高いセキュリティが確保されている必要があります。

高可用性

障害が少なく、システムが利用できる時間が長いほど、クラウドの可用性は高くなります。複数のアベイラビリティーゾーン(AZ)やリージョンを活用してシステム構築を行うことができれば、可用性をより高めることができます。

これらの点において品質が十分でないと、障害発生対応に追われ人的負荷が増大したことによるコスト増加や、情報漏洩リスク増大などの問題が発生する可能性があります。

クラウドサービスの中でも、アマゾン ウェブ サービス(AWS)は世界でもトップレベルのシェアを誇っており、世界中にインフラを保有していてどのデータセンターにもシステムを展開することができます。また、継続的な値下げや機能追加・バージョンアップによりコストパフォーマンスや利便性が日々向上していくため、利用者は多くのメリットを得ることができます。

AWSとは

アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、米Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドサービスの総称で、クラウドコンピューティング、ストレージ、データベース、分析ツール、アプリケーションといった多種多様なサービスがグローバルに提供されています。

AWSの活用法について知りたい方はこちら

AWS活用法

お客様がAWSのメリットを最大限に活用できるよう、当社ではお客様のAWS導入について設計段階から構築・移行・導入後の運用に至るすべてのステップをサポートしてまいります。

TOKAIコミュニケーションズの強み

導入のお問い合わせはこちら

AWSやAmazon WorkSpacesの導入から接続回線、運用・保守まで何でもお任せください。

お問い合わせ・資料請求