Amazon Alexaスキル開発
サポート

Amazon AlexaをはじめとするAIスピーカー(スマートスピーカー)が急速に普及し始めています。現在は、スマートフォンやPCなどを使用し、調べ物や買い物、音楽鑑賞などを行っていますが、Amazon Alexaを利用することで、そのようなサービスを音声のみで操作することが可能です。
便利な一方で、AIスピーカーで何ができるのかが、まだ知れ渡っておらず、どのように利用したらいいのか疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

当社では、お客様のAWS AIサービスの活用を支援するサービスメニューをご用意しています。APNアドバンスドコンサルティングパートナーとしてこれまで培ったAWSにおける構築・運用ノウハウを活かして、スキル開発・運用に必要なAWS環境の構築や既存サービスとの連携においても、多角的な視点から最適なスキル開発をご提案します。

主なサービス提供内容
  • Alexa対応のスキルに関する音声UI/UXコンサルティング
    (ユーザ・システムペルソナ、音声対話スクリプト、ユーザビリティテスト 等)
  • Alexa対応のスキル開発・導入支援
  • スキル開発・運用に必要なAWS環境の構築・運用
  • 既存サービスとのAPI連携支援
  • 開発・導入後の分析、改善支援
など
ユーザが自宅でAmazon Alexa対応端末に向かって指示を出すと、Amazon 上のシステムを経由してAmazon Alexa対応端末から反応が返ってきます。TOKAIコミュニケーションズは、情報配信、予約、注文、スマートホーム、教育、映像など、スキル用テンプレートの開発実績が豊富で、スキル開発・運用に必要なAWS環境の構築・運用が可能です。また、お客様の既存システムとのAPI連携にも対応します。

Amazon Alexa導入の課題と解決策

課題

  • 自社のビジネスにどう活かしていくべきかイメージがわかない
  • スキルの作成方法がわからない
  • 導入後の運用が不安

TOKAIコミュニケーションズがお客様のお悩みを解決します

解決策

お客様のビジネスに合わせた企画をご提案

お客様の事業内容に照らし合わせ、Alexaスキルの企画を提案いたします。

Alexaスキルを制作した豊富なノウハウ

Amazon Alexaスキル制作の豊富な実績をもとに、お客様に利用していただきやすいスキルを開発いたします。

より「使ってもらえる」スキルへ改善

スキルの利用者の声から改善点を洗い出し、より使ってもらいやすいスキルにブラッシュアップを行います。

サービスの特長

  • 特長1 検討段階から開発・運用・改善フェーズまで幅広く対応

    現状の課題や実現したいことなどをヒアリングすることから始め、スキルの構築、公開、運用、改善まで一連の流れをサポートします。Amazon Alexaのスキル開発経験がなくても心配はいりません。

  • 特長2 豊富なノウハウに裏打ちされた開発技術

    音声ユーザインターフェースを利用するには、さまざまな言い回しへの対応や効果的な対話フロー検討が必要になります。これまでの開発実績をもとに、お客様の課題を解決するための最適な方法を提案します。

  • 特長3 APNアドバンスドコンサルティングパートナーとしての豊富な実績

    当社はAPN(AWS Partner Network)において、AWS設計・構築、導入の実績を評価され、APNアドバンスドコンサルティングパートナーに認定されています。スキルの開発だけではなく、クラウド環境の準備や、システムとの連携もお任せください。

Amazon Alexa導入のポイント

ユーザーが声でコンピュータや端末をコントロールすることができる音声ユーザインタフェース(VUI: Voice User Interface)が急速に普及していますが、音声ユーザインターフェースが注目されている主な理由は次の3つです。

ハンズフリー

料理や育児中、朝の忙しい時間など、手が離せない時、端末を声で操作させ、サービスを受けることができます。

操作が簡単

キーボードの入力など、コンピュータの操作が不要のため、子供・シニアでも扱いやすく、どなたでも簡単に操作することができます。

魅力的なコンテンツ

人気キャラクターの音声や合成音声を使用することで、ユーザを引き付けるコンテンツとして利用することができます。

VUI設計時のポイント

VUIを設計する際には、下記のような点を注意して制作する必要があります。

操作性

シンプルで操作がしやすいこと

実用性

役に立つコンテンツであること

音声利用の有効性

「音声」の特性を有効に生かすこと

WEBやスマホのアプリには画面がありました。その一方、VUIシステムには画面が無く、視覚から情報を得ることができません。そのため、情報の量を制限し、いかにシンプルに実装できるかが重要になります。

覚えにくい呼び出し名や、操作方法が複雑という印象を与えてしまうと、積極的な利用につながりません。
Amazon Alexaとの対話の中では、ユーザが次に何を発話するべきなのか、導くことができるVUI設計が必要です。またスマートフォンなどを手で操作よりも音声によるメリットの方が大きいスキルや、合成音声を盛り込み、ユーザの体験を価値のあるものに仕上がると顧客満足度が向上します。

導入事例

AWS導入事例一覧

導入のお問い合わせはこちら

AWSやAmazon WorkSpacesの導入から接続回線、運用・保守まで何でもお任せください。

お問い合わせ・資料請求